☑️2024年4月:Huluキャンペーン情報はここをクリック☑️

ホーンテッドマンションの映画は怖い?【999の霊が待つ恐怖体験】

当ページのリンクには広告が含まれています。
ホーンテッドマンションの映画は怖い?【999の霊が待つ恐怖体験】
最新情報

Hulu | Disney+ セットプランの改定について

2024年4月17日より、Hulu | Disney+ セットプランが2種類に改定されます。

新プラン

項目スタンダードプランプレミアムプラン
料金月額1,490円(税込)月額1,740円(税込)
Hulu同時視聴台数4台4台
Hulu最高画質4K UHD4K UHD
Hulu最高音質5.1サラウンド5.1サラウンド
Disney+同時視聴台数2台4台
Disney+最高画質1080P FULL HD4K UHD & HDR
Disney+最高音質5.1サラウンドDolby Atmos
Huluディズニープラスセットプラン比較表

現在ご契約中のお客様

※詳細はこちら

月額990円でDisneyを楽しみたい方おすすめ

ディズニー作品が見放題-月額990円で見放題

ディズニーランドの人気アトラクションを題材にした実写映画『ホーンテッドマンション』が2023年9月日本公開となります。

ユーモラスな幽霊たちが登場するアトラクションとは異なり、映画は本格的なホラー演出も取り入れているため、「子供と一緒に楽しめるのか?」と不安に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

本記事では、映画の怖さや年齢制限、親子で鑑賞する際の注意点など、子供と一緒に楽しめるかどうかを判断するための情報をまとめました。

Disney+のプチ情報

結論:月額990円で利用しか方法はありません。※詳細はこちら(docomoユーザーなら6ヶ月無料!) 
【4/20追記】Disney+は、ディズニー関連の作品だけでなく、国内外のドラマや映画など豊富なラインナップを月額990円で提供しており、アカウント1つで2台までの同時視聴が可能であり、英語学習にも役立つ多様な字幕・吹替オプションがあります。さらに、ドコモユーザーには特典としてディズニーデラックスアプリの利用が可能で、ダウンロード機能や大画面テレビでの視聴の容易さも魅力です。
※4/20現在:実施中のキャンペーンあり ※終了している可能性があるため公式サイトを確認しましょう。

ディズニー作品が見放題-月額990円で見放題

Huluの無料トライアルは、2023年8月30日をもって終了しました。※2024年4月20日現在
※4/20現在:実施中のキャンペーンあり ※終了している可能性があるため公式サイトを確認しましょう。※詳細はこちら

目次

1章:映画『ホーンテッドマンション』は怖い?怖さの種類と笑いのポイント

1章:映画『ホーンテッドマンション』は怖い?怖さの種類と笑いのポイント
1章:映画『ホーンテッドマンション』は怖い?怖さの種類と笑いのポイント

月額990円でDisneyを楽しみたい方おすすめ

ディズニー作品が見放題-月額990円で見放題

予告動画を見たあなたは、きっとこう思ったはず…

ホーンテッドマンション(映画)2023、めっちゃ怖そう…!

確かに、予告動画には不気味な雰囲気やビックリするシーンが満載。あの暗い画面と蜘蛛の巣だらけの空間は、まさにホラー映画そのもの!

しかし、公式サイトのキャッチコピーに注目してみましょう。

『“恐怖“と“笑い”のハイブリッドを体験するアトラクションムービー!』

そうなんです!この映画はただ怖いだけじゃないんです!

ディズニーらしいユーモアとコミカルなキャラクター

予告動画にも、ユーモラスなシーンやコミカルなキャラクターが登場しているのが分かります。

  • 陽気で陽気な霊媒師
  • 幽霊に翻弄されるドタバタ家族
  • 個性豊かな幽霊たち

これらの要素が、映画に軽快なテンポと笑いを生み出すのです。

予測不可能なストーリー展開

予告動画では、謎めいたストーリーの断片が次々と映し出されます。

  • 一家はなぜ奇妙な屋敷に招待されたのか?
  • 隠された秘密とは?
  • 幽霊たちの目的は?

これらの謎が、映画の中でどのように解き明かされていくのか。予測不可能なストーリー展開は、最後まで観客を飽きさせません。

アトラクションの世界観を忠実に再現

映画は、アトラクションのあの独特な雰囲気を忠実に再現しています。

  • 懐かしい音楽
  • お馴染みのキャラクター
  • あの部屋、あのシーン…

ファンにとっては、映画館でアトラクションを再び体験しているような感覚を味わえるでしょう。

観客の想像力を刺激する演出

映画は、直接的な表現よりも、観客の想像力を刺激するような演出が随所に施されています。

  • 暗闇に潜む何か
  • 不意に聞こえる物音
  • 意味深なセリフ

これらの要素が、観客の恐怖心を煽りつつ、想像力を掻き立てます。

2章:映画『ホーンテッドマンション』は子供が観ても大丈夫?年齢制限と注意点

2章:映画『ホーンテッドマンション』は子供が観ても大丈夫?年齢制限と注意点
2章:映画『ホーンテッドマンション』は子供が観ても大丈夫?年齢制限と注意点
2章:映画『ホーンテッドマンション』は子供が観ても大丈夫?年齢制限と注意点

月額990円でDisneyを楽しみたい方おすすめ

ディズニー作品が見放題-月額990円で見放題

映画『ホーンテッドマンション』は、アメリカではPG指定(13歳未満は保護者の同伴が必要)を受けていますが、日本ではまだレーティングが発表されていません。

年齢制限はなし

日本では、映画の年齢制限は法律で定められていません。

そのため、『ホーンテッドマンション』も、年齢に関わらず誰でも観ることができます。

子供が楽しめる?

映画は、ホラー要素とコメディ要素が混ざっています。

ディズニー映画なので、子供向けの演出もされていますが、

  • 突然現れる幽霊
  • 不気味な音響効果
  • 暗い画面

など、子供によっては怖がるシーンも存在します。

判断のポイント

子供が映画を楽しめるかどうかは、

  • 子供の年齢
  • 性格
  • ディズニーランドのアトラクション「ホーンテッドマンション」の怖さに対する反応

などを考慮する必要があります。

事前に予告編を見る

映画館で子供が怖がらないかどうか心配な場合は、事前に予告編を見せ、子供の反応を確認することをおすすめします。

注意点

  • 怖いシーンが始まったら、子供の様子を見ながら、必要に応じて目を覆ったり、耳を塞いだりしてあげましょう。
  • 映画の内容を事前に説明しておくことで、子供がストーリーを理解しやすくなり、恐怖心を軽減できる可能性があります。

3章:映画『ホーンテッドマンション』のあらすじ・ストーリー

3章:映画『ホーンテッドマンション』のあらすじ・ストーリー
3章:映画『ホーンテッドマンション』のあらすじ・ストーリー

月額990円でDisneyを楽しみたい方おすすめ

ディズニー作品が見放題-月額990円で見放題

破格の値段で手に入れた夢のマイホーム、しかしそこは…

医師の母ガビーと息子トラヴィスは、ニューオーリンズで破格の値段で手に入れた豪邸に引っ越します。

しかし、その豪華な家は999人のゴーストが住むという“呪われた館”だったのです。

個性豊かなゴーストたちと、クセ強すぎる心霊エキスパート

次々と現れるゴーストたちに恐怖するガビーとトラヴィス。彼らを救うため、超常現象専門家、歴史学者、霊媒師、神父の4人の心霊エキスパートが集結します。

しかし、彼らもかなりクセが強いキャラクター揃い。果たして、彼らはゴーストたちを退治し、家を安全な場所にすることができるのでしょうか?

笑いと恐怖が入り混じる、予測不可能なストーリー

映画は、ユーモアとホラーが絶妙なバランスで混ざり合った、ジェットコースターのような展開。

予測不可能なストーリーは、観客を最後まで飽きさせません。

映画の見どころ

  • ディズニーランドの人気アトラクションの世界観を忠実に再現
  • 個性豊かなゴーストたち
  • クセ強すぎる心霊エキスパート
  • 笑いと恐怖が入り混じるストーリー
  • 豪華キャスト

4章:2003年版映画『ホーンテッドマンション』ってどんな映画?

4章:2003年版映画『ホーンテッドマンション』ってどんな映画?
4章:2003年版映画『ホーンテッドマンション』ってどんな映画?
4章:2003年版映画『ホーンテッドマンション』ってどんな映画?

月額990円でDisneyを楽しみたい方おすすめ

ディズニー作品が見放題-月額990円で見放題

2023年7月28日公開の映画『ホーンテッドマンション』は、実は2度目の映画化です。

1度目は2003年に製作され、主演は当時大人気だったコメディ俳優のエディー・マーフィーが務めました。

2003年版のストーリー

不動産開発業者のジム・エヴァンスは、仕事に追われるあまり家族との時間が減っていました。ある日、彼は破格の値段で手に入れた豪邸を家族にプレゼントします。しかし、その豪邸は999人の幽霊が住む呪われた屋敷だったのです。

2003年版の怖さ

2003年版は、ホラー映画というよりはファンタジーコメディに分類されます。幽霊が登場するシーンもありますが、コミカルな演出で怖さは控えめです。

2003年版の感想

  • ディズニーランドのアトラクションの世界観が忠実に再現されていて楽しい
  • エディー・マーフィーのコミカルな演技でコメディ映画になっている
  • ちょっと怖くたまにドキッとするけど、ディズニー映画らしく終始楽しめた

2023年版との違い

2023年版は、2003年版とは全く違うストーリーになっています。そのため、2003年版を観ていなくても問題なく楽しめます。

2003年版を観るメリット

  • 2023年版と比べて怖さが控えめなので、お子様と一緒に楽しめる
  • 2023年版を観る前に、ホーンテッドマンションの世界観を予習できる
  • エディー・マーフィーのコミカルな演技を楽しめる

2003年版を観る方法

2003年版は、DVDやBlu-rayでレンタル・購入できます。

また、動画配信サービスでも配信されています。

コメント

コメントする

目次